vol.42 新宿アルタ前で友達と待ち合わせ中の美女をナンパしてみる。

vol.42 新宿アルタ前で友達と待ち合わせ中の美女をナンパしてみる。

新宿でナンパした時の話。

 新宿での合コン後、女性陣と別れてぶらついていると、アルタ前に一人たたずむ美女を発見。

 完全に男と待ち合わせしている様子ですが、極寒の夜に一人で待ち続けるのは苦痛なはずなので、念のため「話し相手」として絡んでみます。

本日の登場人物

◆おそらく男と待ち合わせ。
◆若干酔ってる?
◆極寒なのにスカートで生足さらけ出しててくそ寒そう。

実践

なべおつ

お姉さんこんばんは〜!

女の子

?? あ、はい。こんばんは。

なべおつ

お姉さんこんな寒い中一人で何やってるんですか!

女の子

友達と待ち合わせですよ(笑)

なべおつ

ですよね! みるからに待ち合わせ中だったんですけど、こんな寒い中お一人で待ってるのも相当つらたんだと思ったので念のため話しかけちゃいました!

女の子

はい、つらたんです(笑)でももうすぐ友達くると思います。

なべおつ

まじっすか! ちなみに今23時40分というめちゃめちゃ中途半端な時間ですけど、これ完全に友達遅刻中ですよね?(笑)

女の子

あ、そうです(笑)15分くらい待ってます。

なべおつ

15分! この極寒の中! なんたる強靭なメンタルをお持ちなんですか! でもお姉さん、それだと心身ともに冷え切っちゃいますんで、取り急ぎ場所変えて、温かいお鍋でもつつきながら待つプランに変更しませんか? 私、新宿でオススメの鍋屋さん知ってるんで!

女の子

いやいや、友達もう来ますよ(笑)

なべおつ

ですよねー! ちなみにそのお友達ってもしや女性だったりします!? 私イケメンの友達が近くにいるんで、もし女性なら取り急ぎ招集かけますけど!

女の子

いや、男性です(笑)

なべおつ

えーッ! こんな時間から男性と待ち合わせなんてチャラいもんです! それ完全に彼氏じゃないですか!

女の子

いや、彼氏ではないです、友達です(笑)

なべおつ

彼氏じゃないなら尚さらチャラいもんです(笑)かしこまりました、ほな今回は諦めますんで、日を改めてお鍋パーティを開催するということでよろしいですか?

女の子

ん?(笑)

なべおつ

ほな寒いんで、念のため連絡先だけ交換しときましょっか! ほら待ち合わせの男の子来ちゃうと迷惑かかっちゃうし! 私、LINEのID打ち込みますんで!

女の子

あ、はい、じゃあ(笑)

MISSHION COMPLETE!

 いつもは明らかに男性と待ち合わせ中の女性には声をかけないんですが、この日は酔っていたのでほんとに「念のため」声かけちゃいました。

 一瞬で終わる覚悟で話しかけたのですが、意外と先方も相手してくれたので連絡先交換まで持って行けました。(まぁ、結局その後には繋がらなかったのですが)

① 相手のニーズに合わせたアプローチ!

 ナンパで興味を持ってもらうには、相手のニーズに合わせたアプローチをすることが重要です。

 とはいえ、そもそも声をかけられることさえ望まれていない状況で、ニーズなど持ってもらえるのでしょうか。また、あるとしたらどのように見出せばいいのでしょうか。

 答えは簡単。こちらから勝手にニーズを作り出せばいいのです。

 たとえば今回は「寒い中一人でじっと待ってるのはツラいから、私が話し相手になります!」というアプローチでいきました。

 当然、相手の女性は「寒いから話し相手が欲しい」と積極的に思っていたわけではありませんが、こちらで勝手に言語化して「まぁ言われてみれば…なくはないかな」と思わせることで「ニーズ化」しています。

 こうした切り口は言わば「こじつけ」なので、その時の状況や相手の様子からいくらでも見つけられます。無理なこじつけであっても、それがボケになって笑いやツッコミを得られるかもしれません。

 これが「お姉さん一人? 友達と待ち合わせなら来るまで飲み行こーよ!」とか、「待ち合わせに遅刻してくる男なんてほっといて俺らと飲みいこうよ〜」いうアプローチでは、相手の都合に配慮せず、自分たちの要望を押しつけているだけなので、なかなか話を聞いてもらえません。

② 核心の質問をするときは先手を打つ!

 今回で言えば、(ほぼほぼ男と待ち合わせなのは分かっているものの)「待ち合わせ相手が男なのか女なのか」というのが、その先の進展を決める「核」となる質問です。

 女性であれば男性を追加して飲み会プランを提案できますが、男性であれば諦めて連絡先交換に落とし込むしかありません。

 とはいえ、ストレートに「男と待ち合わせ?」と聞いて「はい」と言われてしまうと、大して会話が盛り上がらないまま最後の締め(連絡先を聞く)にもっていかざるを得なくなります。

 また本当は女性だったとしても、「そう答えると面倒くさそうだから男ってことにしとこう」と思われると、せっかく飲み会に誘える可能性があるのに、提案する前からチャンスがなくなってしまいます。

 そこで「ちなみにそのお友達ってもしや女性だったりします!? 私イケメンの友達が近くにいるんで、もし女性なら取り急ぎ招集かけますけど!」のように、先制してこちらの(イケメン付という魅力的な)カードを提示してしまいます。

 こうすると、相手の反応としては次のパターンが想定できます。

1. 女性と待ち合わせだった場合

 「イケメンが来るならまぁ一緒に飲むパターンもありか。。友達に聞いてみようかな」

2. 男性(非彼氏、もしくは非ラブラブ彼氏)と待ち合わせだった場合

 「イケメン来ようと今日は無理だけど、まぁこの人面白いし、彼氏とうまくいってないから後日ならありかな。。」

3. 男性(ラブラブ彼氏)と待ち合わせだった場合

 「バーカ、イケメン連れてこようとこっちゃ彼氏いんだよ。飲みいくわけねぇだろこのカス。空気読んでさっさと失せろ」

 3のパターン以外であれば、次の直接的な誘いにつなげやすくなります。

 それでは、次回もお楽しみに!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でなべおつをフォローしよう!

友だち追加