「なべおつ式ナンパの教科書」連載中!

【近日公開予定】恵比寿横丁でナンパしてみたシリーズ!

「スマログプレミアム」の連載で、恵比寿横丁でナンパしてみたシリーズが近日公開予定です!

冬はストリートナンパが寒くてツラいので、屋内ナンパがメインとなります。

定番はクラブナンパですが、私はクラブが苦手なのでほとんどしたことがありません。クラブだと音楽がうるさくてまともに会話ができず、(外見に強みのない私には)ハードルが高いと感じているからです。

そこでおすすめなのが、「恵比寿横丁」です。

というのも、普通の居酒屋なのに、「異性との出会いの場」として許容してくれているお店やお客さんが多いからです。

恵比寿横丁がナンパスポットであることは知ってはいたものの、言うて普通に飲みに来ているだけの女性もたくさんいる場所だと思っていたのです。細心の注意を払ってナンパをしないと女性からもお店からも迷惑に思われかねない(基本的に私は、居酒屋での店内ナンパは推奨していません)

しかし通い続けるうちに、出会い目的で来ている女性や、ナンパを許容している女性が多いことに(遅ればせながら)気づいたのです。

実際、男2人で飲んでいると、近くの席の女性側から露骨に目線を送られたり、隣の席の女性から逆ナンされたことさえあります。

基本はこちらから声をかけますが、こちらが声をかけずにいると、しびれをきらして女性側から声をかけてくれることもあるのです。

そんな恵比横ナンパを10回ほど経験し、ノウハウを蓄積しましたので、連載で公開していきます。

【注意点】いくら出会い目的の女性が多いといっても、マナーの悪い声のかけ方や迷惑行為は許されません。ただ飲みに来ただけの女性もいますので、相手を見て、マナーをわきまえた紳士的なナンパをするようにしてください。連載では、そうしたナンパのやり方についても解説しています。

「恵比寿横丁ナンパ」4連弾

①女子アナ風美女をナンパしてLINE交換した話

これが初めての恵比横ナンパだったため、相当慎重に声をかけ、迷惑行為にならないよう配慮しました。その結果、カウンター席に座っていた女性2人組に声をかけて一緒に飲み、LINE交換に成功しました。

②佐野ひなこに似の巨乳美女をナンパしてせフレになった話

4人席で男2人で飲んでいたところ、女性2人組が隣の席に座ろうとしていたので、「こっちで一緒に飲みませんか?」と声をかけてナンパ。朝まで飲んでLINEを交換し、その後セフレとなりました。

③櫻坂46・森田ひかる似の美女をナンパして店内キスした話

恵比横の入り口で入ろうか迷ってる女の子2人組に声をかけ、一緒に飲みました。大人しそうな子のほうが、実はスケベで、酔った勢いで「キスしましょ?」と言ってきたので、「え、する!」と思考時間約0.5秒で即答。

もちろん店内なので軽く唇が触れ合う程度のキスですが、とても楽しい一夜を過ごしました。

④日向坂46・高瀬愛奈似の美女をナンパしてワンナイトした話

恵比横ではめずらしく、1人で飲みに来ていた女の子がいたので、声をかけて一緒に飲みました。その後は、お寿司屋→ダーツ→ホテルと遷移して、ワンナイト。今でもセフレとして関係継続中です。

以上4パターンについて、それぞれ実際のナンパトークとナンパ成功のポイントを解説しています!

公開されたらTwitterでお知らせするので、ぜひフォローしてお待ちください。

Twitter:@nabeotsu