【完全版】成功するナンパ・恋愛テクニック大全

相席屋マニュアル③連絡先の交換方法

前回、前々回とつづけて「相席屋マニュアル」を公開してきました。

・相席屋マニュアル①スタートから打ち解ける編
・相席屋マニュアル②どんな会話をすればいい?

これまでのお話をまとめると、相席屋で一緒になった女性は(可愛い子は特に)「タダ飯」目的が多く、そもそも男側と話す気がない場合が多いので、

①まずは本音を話して「打ち解ける」ことからスタートする
②その後、相手が興味を持ってくれる会話で「盛り上げる」

という手順を踏むことが必要ということでした。

①②がうまくいけば、連絡先交換はもう成功しているのも同然。ほぼ100%教えてもらうことができます。本音で話ができる土台があって、その上で会話して盛り上がっているのに、連絡先の交換はNGというパターンは、経験上まずありえないからです。

最終的に連絡先を教えてもらえなかったとしたら、それは会話が盛り上がっているように見えて、実は相手がフリをしてくれていただけの可能性が高いです。つまり連絡先が交換できるかどうかは、①②の段階で既に勝負がついているということなので、まずは①②を自分のものにすることから始めてみてください。

では①②がうまくいったとして、具体的にどのようなタイミングで、どのように連絡先交換を切り出せば、より教えてもらいやすくなるのでしょうか。

どのタイミングで連絡先を交換するか?

相席屋においては、主に2つのパターンあります。

この記事は有料記事です。
今すぐ登録して続きを読む
> ログインして続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。