【完全版】成功するナンパ・恋愛テクニック大全

渋谷で「カチカチ山」に代わる優良格安居酒屋「てけてけ」がオススメ

私が渋谷でナンパをするときに連れて行くお店として、長らく愛用していたのが「カチカチ山」という居酒屋です。

激安の割に料理のボリュームが多く、味もふつうに食べられるクオリティで、店内も広く、照明が暗くてムーディで、なおかつ朝までやっている優良物件なのにお客さんが全然入ってなくて(笑)、週末でも予約なしで入れるお店だったので、ナンパにかかわらず、男二人でちょい飲みするときでも頻繁に利用していました。

「カチカチ山」というギャグみたいなネーミングも、ナンパで提案するお店としては逆に笑いにつながってオススメしやすかったんですよね。

「名前はめっちゃダサいんだけど、意外と料理がおいしいのよ! しかも何がいいってもう目の前に見えてるってことね(笑)あまり遠くまで歩かせちゃうとお姉さんたち疲れちゃうと思うんで」

とか

「週末のこの時間ってどこも一杯なんだけど、カチカチ山だけは店内が広いからこの好立地にして確実に入れるのよ!」

とかいって先導すると、笑いをとりつつ格安居酒屋にお連れすることができたわけです。

ナンパして「じゃあ金蔵いこっか」とか「トリキでいい?」と名の知れた格安チェーンを提案すると、「こいつらナンパして来たくせにめっちゃ安く済ませようとしてるやんけ。いかにコスト抑えて抱くかしか考えてねえのかよみっともねえな」と思われがちなんですが、「カチカチ山」くらいダサいネーミングのお店で、チェーンとしてもあまり知られていないお店だと、逆に提案することがギャグになって笑ってもらえるのです。

まぁ、スクランブル交差点目の前の超好立地にありながら席が埋まってないことのほうが多かったので、数年前にあえなく閉店してしまったのですが、それ以来「名前ウケ」するテッパンの格安居酒屋がなくなってしまって困ってたんですね。

というのも、オシャレでちょい高のお店にお連れすると1杯600円とか700円とかかかってしまうので、飲み放題ができない場合に会計が鬼のようになってしまうし、単品飲み放題ができるオシャレなお店って朝までやっていないところがほとんどないので、ナンパして連れて行くお店として、お金を気にせずに飲めるテッパンのお店というのが長いこと見つかっていなかったんです。

そこで最近、目をつけたのが「てけてけ」です。

この記事は有料記事です。
今すぐ登録して続きを読む
> ログインして続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。